目盛り付は便利

快適に仕事しよう

目盛り付は便利

昔に比べてセロハンテープはずいぶん変わりました。
幅のサイズも種類が増えたので、用途に合わせた幅のセロハンテープを利用でき、今までのように余分な部分をハサミで切って利用することが減りました。

昔ながらのデスクの上に置いて、大量に使用するための大きなセロハンテープもカッター部分が切りやすくなっていて、切る時に上手く切れず伸びてしまうようなこともありません。
そしてデスクにしっかりと設置出来るので使用中に動いてしまうことも少なくなりました。

小型のセロハンテープに至っては、色も柄も様々あり、デザイン関係で利用するにはとても便利なものが多くあります。
貼った後、光に反射して見にくくなるのが従来のセロハンテープでしたが、今では反射しないタイプのものもあり、こっそり修正するのも便利になりました。
特に封筒の封印をするのに利用している企業も多いと思いますが、中には封筒のサイズに合わせてセロハンテープを切ることが出来るように目盛りがついているものもあります。
これでしたら慣れない人でも無駄なく利用が出来て良さそうです。

セロハンテープの特徴や正しい使い方について

セロハンテープはテープ状のセロファンの片面に接着剤を塗布した文房具の一種です。
書類や軽量な物質を簡単に固定できる特徴があることから、様々な分野で用いられています。
20世紀に荷物の梱包用にアメリカで開発されましたが、利便性を向上させるために改良が進んで現在の形状に至ります。
セロハンテープは通常は無色透明のセロファンで作られますが、現在では様々な色を付けられた製品も販売されているので用途に応じて使い分けることができます。
また、セロファンの両面に接着剤が塗布された両面テープも市販されているので、複数の対象物を効率的に接合する際に重宝します。
セロハンテープは誰でも簡単に使用できる簡易的な接着用品として広く普及している一方、通常の接着剤と比べて接着力が弱く安定性に欠ける点を注意する必要があります。
また、セロファンは空気や紫外線に長期間触れると品質が劣化して変色や破損などのトラブルが発生してしまうことがあるので、使用環境や保管場所に気を配ることが大切です。
テープは水を弾く性質がありますが、製品によっては塗布された接着剤が水溶性の物もあるので水気の多い所での使用は避けます。
テープが細長く透明なので、子供やペットが誤飲してしまうなどの思わぬ事故が発生するケースもある他、テープは可燃性なので火気を近づけると火災の危険もあります。
そのため、テープの特性を把握したうえで慎重に扱うことが正しい使い方になります。


おすすめWEBサイト 5選

皆様の解約や機種変更によって余った携帯がございましたら、是非とも携帯買取1丁目にご紹介ください。 高価買取にて携帯買取をさせていただきます。

白ロムのケータイを高価買取

高圧ホース

国内塗装仕上げ、オーダーハンドメイド加工などお客様のニーズにマッチした無垢フローリングをご提案するこだわりの無垢床材販売専門店です。

自然な色合いの床材、フローリング

ハーラリゾートなら奄美を思いっきり楽しむ為の色々な施設やサービスを揃えてお待ちしています!

奄美きょら島ハーラ・リゾートでダイビング

最高レベルの調査力を誇る当社にお任せください。

興信所

2015/2/23 更新